2010年01月08日

東海地震判定会前会長、東大名誉教授 溝上恵氏が死去(産経新聞)

 東海地方の地殻変動の異常が東海地震の前兆かどうかを検討するために開催される気象庁長官の私的諮問機関「地震防災対策強化地域判定会」の会長を、平成8年から20年まで務めた溝上恵(みぞうえ・めぐみ)東京大名誉教授が、4日、肝臓がんのため、東京都文京区の東大病院で死去した。73歳。自宅は東京都調布市西つつじケ丘1の14の1の304。葬儀・告別式は未定。喪主は妻、恭子(きょうこ)さん。

 東大の理学部、大学院を経て、地震研究所に勤務。その後、東大教授に就任し、8年4月から第4代の同判定会会長を長期間務めた。地震計測が専門で、特に微小地震の研究で知られる。

 新聞やテレビなどメディアでも積極的に発言し、東海地震や東南海地震などに関する情報や防災対策などを解説、国民が正しい知識を基に日ごろから地震に備えるよう促した。

Baconのブログ
ひでこのブログ
アフィリエイト ホームページ
ショッピング枠現金化
出会いランキング
posted by だるめリーチ at 09:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。